• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 30代からの社会人留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • パパ・ママ・こどもと一緒に楽しく親子留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 担任制で確実上達!! 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • リピーター多数!シニア留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら

早割りの詳細

UESCに留学して

柔道の国際交流を本格的にしたい。そのためには、私の英会話のスキルを高めないとだめだ。そう考え、この学校での留学を決めました。
 
期日は仕事の都合上10日間のみ。
目的は二つ。
1.国際交流でのやり取りが自分でできるほどの英語力を身につけること
2.現地の柔道クラブに行って国際交流プランについて話すこと
この学校のシステムは非常にすばらしく、目的を二つとも達成できました。
 
まず、先生が非常にやさしく、マンツーマンだから、わからないことを聞けたり、発音を正してくれたり、文章をなおしてくれます。4日目あたりから、先生の言っていることも聞き取りやすくなってきて、自分の言いたいことも言えるようになってきていました。語学を学ぶ上で、先生との信頼関係は非常に重要だと実感しました。先生との信頼関係ができるから、何度でも聞けるし間違うことを恐れず話し出すことができるのです。
 また、午後のコミュニケーションクラスでは、街に出て言いたいことを話す練習としてとても最適でした。言いたいことのパターンが分かってきて、比較的スムーズに話せるようになってきました。そして、日常会話ならではのフレーズや単語を知ることもできました。

 
 
  もう一つの目的であった現地での柔道交流ですが、これも先生たちが非常に助けてくれました。事前に自分で連絡を取っていた柔道クラブがあるのですが、返事がありませんでした。そこで、先生が調べてくれて、University of Cebu judo club を見つけて連絡を取ってくれたのです。そして、その柔道クラブへ行くためのIDを発行してくれたおかげで、私は現地の柔道クラブに行くことができました。
 
 現地での柔道交流で、私は自分の得意技を教える機会をいただきました。そこで英語の勉強とばかりに英語で伝えようとするのですが、伝わりません。「learn」の「L」と「N」の発音方法が重要らしく、私の話し方では伝わらないと生徒が教えてくれました。その時は非常に驚きましたが、そのおかげで、発音の大切さも学べました。そのほかにも単語をいくつか教えてくれました。私は柔道の技術を教え、彼らは私に英語を教えてくれる、本当のgive and take ができたのでした。 

 
 
 この1週間後、私は柔道教室の生徒を2名つれて、イギリスへ国際交流をしに行きました。以前は聞き取れなくて通訳の人を頼っていたのに、今回は、私一人で話すことができたし、生徒の言いたいことを通訳することもできたのです。これは非常にうれしかったです。この学校で学んだおかげで、自信がついたようです。先生たちに本当に感謝です。そして、この交流が続けられるように指導者たちと話すこともできました。実際に、2020年の春に、団体で来てくれると話してくれました。
 ただ、自分の英語力はまだまだ足りないところもわかりました。これからも学び続け、また、この学校に学びに来るかもしれません。本当に楽しく自信をつけさせてくれる学校です。 

image

資料請求・無料見積もりはお気軽に