• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • 担任制で確実上達!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記

n̗lq

SAFETY AROUND THE SCHOOL

こんにちは、ブログには低浮上気味の常駐スタッフ新宮です。
本日はなんとアナフェ先生が治安に関するブログ記事を書いてくれましたので、ご紹介したいと思います!
 
しかも今回は「原文」「グーグル翻訳」「人間(私)の意訳」の3点を並べて比較してみたいと思います。機械翻訳も優秀になってきて「英語を勉強する必要がなくなるのでは?」と考える方もいらっしゃると思いますが、実際のところはこんな感じでした!どうぞ…!
 
【原文】
How do you stay safe while studying abroad?

SAFETY is on everyone’s mind most especially when travelling and studying abroad. Of course! When you feel it’s safe, nothing would worry you much and everything will go smoothly as you go around the city. You might feel the danger, but that’s anywhere you go. However, this can be prevented just in a simple way and that’s by paying attention to your surroundings.

If you’re looking for a safer English school abroad, then let me introduce you our school.

UNIVERSE ENGLISH SCHOOL CEBU, INC. is situated in the city centre of Cebu City near Fuente Osmena Circle. It is surrounded with many different shops, hotels, restaurants, etc. It is also very accessible to variety of transportation like taxi, jeepney, motorbikes, and beep and even on foot.
 
【google翻訳】

留学中にどのように安全を保ちますか?
特に旅行や海外で勉強するときには、安全性は全員の頭の中にあります。もちろん!安全だと感じるときは、それほど心配する必要はなく、街中を移動してもすべてがスムーズに進みます。あなたは危険を感じるかもしれませんが、それはあなたが行くところならどこでもです。ただし、これは簡単な方法で防止できます。周囲の状況に注意を払うことで防止できます。
あなたが海外でより安全な英語学校を探しているならば、それでは私達にあなたの私達の学校を紹介させてください。 UNIVERSE ENGLISH SCHOOL CEBU、INC。は、Fuente Osmena Circleに近いセブ市の市内中心部に位置しています。それは多くの異なる店、ホテル、レストランなどに囲まれています。それはまたタクシー、ジープニー、オートバイ、そしてビープ音のような様々な交通手段や徒歩でも非常にアクセスしやすいです。

 

【人間(私)の翻訳】
安全な留学生活を送るにはどうすればいいのか?
“治安”というのは、特に旅行に行ったり海外留学する際にはみなさん気になりますよね。勿論、治安が良い状況では、いちいち周りにびくびくすることもないですし、街を気軽に散策出来たりします。
逆に不安がある場合もあるかもしれません。が、日本だろうがどこだろうが同様のリスクはあるものです。そのようなリスクからは、たった一つの簡単な方法「自分の周囲に注意を向ける」ことで、身を守ることができます。
 
もしあなたが語学留学において治安面を重視しているなら、私たちの学校をお勧めします。
ユニバースイングリッシュはセブ市の中心、オスメニアフエンテの近くに位置しています。周辺には沢山のお店やホテル、レストランなどが立ち並んでおり、また交通便も非常によく、タクシー、ジプニー、バイクタクシーなどの交通手段や、新しく運行を開始したBeepバス、徒歩でも利便性に富んだ立地となっています。

 

 

【原文】
POLICE OUTPOST AND SECURITY GUARDS AROUND THE SCHOOL BUILDING
 
【google翻訳】
学校の建物周辺の警察の支持とセキュリティの保証

 
【人間(私)の翻訳】
学校向かいの交番と学校の入っているビルの警備員

 

 

【原文】
If you’re worried about your security, worry less! Across the school building is the National Bookstore and in front of it is a Police Outpost. Police officers stand on guard every day. Not just that, there are also security guards in front and in the school building stand by 24-hour.

 

【google翻訳】
セキュリティに不安がある場合は、心配しないでください。校舎の向かいには国立書店があり、その正面には警察の前哨基地があります。警察官は毎日警戒している。それだけでなく、警備員も目の前や校舎内に24時間待機しています。
 
【人間(私)の翻訳】
もしセキュリティに不安があっても心配ご無用!学校の向かいには大きな本屋さんがあり、その前に交番があります。毎日ここで警察官が警備についています。また、学校のビルにも常時24時間体制で警備員が待機しています。

 

 

【原文】
TRAFFIC SIGNAL IN FRONT OF THE SCHOOL
 
【google翻訳】
学校正面の交通信号
 
【人間(私)の翻訳】
学校の前にある信号機
 

 

【原文】
Don’t worry when crossing the street because traffic lights are also everywhere. Just wait for the green light and you’re ready to go! But if you’re afraid to cross by yourself, then you can walk along with the locals. Happy crossing…….

If you’re afraid to be lost and want to go somewhere but confused which way, do not hesitate to approach and ask the security guards or the police officers around the school. Ask nicely and politely then surely they will lead you the way.

 

【google翻訳】
信号機もいたるところにあるので、通りを渡るときは心配しないでください。 緑色の光を待つだけで準備完了です。あなたが自分で横断することを恐れているなら、あなたは地元の人々と一緒に歩くことができます。 ハッピークロッシング……道に迷ってどこかに行きたいけれど、混乱したい場合は、遠慮なく学校の警備員または警察に相談してください。 きちんとして丁寧に尋ねると、きっと彼らはあなたを導いてくれるでしょう。
 

【人間(私)の翻訳】
信号機も至いたる所にあるので、道路の横断についても心配しないでくださいね。青になったら渡るだけです!
もし一人で渡るのが怖かったら、現地の人と一緒に渡ってくださいね。楽しくレッツ横断!
もし迷子になるのが怖かったり、どこかに行きたいけどどう行けばいいのか分からない時は、遠慮せずに学校の周辺にいる警備員さんや警察官に声を掛けてみましょう。きちんと丁寧に質問すれば、かならず道を教えてくれますよ。
 

 

【原文】
YOUR TEACHER CAN HELP AND GUIDE YOU
 
【google翻訳】
あなたの先生はあなたを助け、導くことができます
 
【人間(私)の翻訳】
先生はあなたをサポートしてくれます
 
 
 
【原文】

Some students go out with their teachers during communication classes. If so, the teachers mostly help and guide the students where to go and how to do things better. If there is something you are concerned about, then don’t hesitate to ask your teacher’s assistance too. UESC teachers and staff are very gentle, kind and hospitable. They’re ready to lend you their hands. They’re not just your teachers, but as well as your guide. Walking around the city is much safer, more comfortable and enjoyable with them.

 

Actually, ‘SAFETY’ is as simple as ABC- Always Be Careful!

 

The most important thing for keeping yourself safe all the time is to be aware of your surroundings. Always pay attention because you are in charge of your own travel safety.

 

【google翻訳】
何人かの学生はコミュニケーションクラスの間に彼らの教師と外出します。 もしそうであれば、教師は主に生徒がどこに行き、どのように物事をうまくやるかを手助けし、指導します。 あなたが心配していることがあれば、それからあなたの先生の援助にも躊躇しないでください。 UESCの教師とスタッフはとても優しく、親切で親切です。 彼らはあなたに手を貸す準備ができています。 彼らはあなたの先生だけではなく、あなたのガイドでもあります。 街中を歩いている方がはるかに安全で、より快適で楽しいです。  
 
実際のところ、「安全性」はABCと同じくらい簡単です。常に注意してください。
 
あなた自身を常に安全に保つための最も重要なことはあなたの周囲を意識することです。 あなたはあなた自身の旅行の安全を担当しているので、常に注意を払ってください。
 
【人間(私)の翻訳】
学生さんの中には、コミュニケーションクラスで先生と一緒に課外授業に出かける方もいますよ。もしあなたもコミュニケーションレッスンを考えているのであれば、目的地への行き方やそこでの過ごし方について、英語で乗り切るためのサポートや、より良い方法を先生がレクチャーしてくれます。もし行先についてや道中で何か気になることがあれば、恥ずかしがらずに先生に聞いてみてくださいね。
ユニバースの先生やスタッフは皆とても優しく、親切で、そしていつでもウェルカムです!あなたの先生はあなたのガイドでもあります。街の散策は、先生が隣にいることでもっと安全にもっと快適に、そしてもっと楽しくなります。
 
実際のところ、「安全」というのは、気を付けてさえいれば、ABCと同じくらい簡単なことなんです。
 
安全に過ごすために最も重要なことは、周囲の環境に対して意識をしておくことです。安全に旅をする責任は自分にあるんだ!という気持ちがあれば大丈夫ですよ。
 
 

―――

さて、アナフェ先生のブログどうでしたでしょうか?
そして、人間の翻訳とgoogle翻訳の違いも興味深かったかと思います。
 
私は、普段からふわっと、でもガッチガチに意訳をすることが多いです。学校で習う直訳方式で考えると減点を食らいまくるのですが、例えば「おはようございます」を英語に直訳しようとすると「お早くからご苦労様でございます」略だそうですので、“You are a hard worker from the early morning.”なんかになるのかな。
 
誰も朝からそんなこと言いませんね…!
 
言葉単体の持つ意味と、フレーズやセンテンスになった時に持つ意味というのは、その土地の文化や慣習の影響を受けますので、どの言語であれ「文字通り」の翻訳が100%正しいニュアンスを持つことはありませんし、また、翻訳者の主観や感性の影響も必ず受けます。
何を伝えたいんだろう?という所を汲みとり別言語で表現するというのは、とても難しく奥が深い所だなと常々思いますが、google翻訳はまだまだぎこちない所が沢山ありますので、参考にするには便利なツールだと思いますが、私は「翻訳こんにゃく」が発明されるのはまだまだ先の話だろうなと思っております。
 
それでは、また!



imageEς͂Cy