• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • 30代からの社会人留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • パパ・ママ・こどもと一緒に楽しく親子留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • 担任制で確実上達!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • リピーター多数!シニア留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記

3コースから選べる親子留学

oyako_3types

  • 1,保護者とお子様が共に学校で勉強
  • 2,お子様のみ勉強し、保護者はセブを満喫
  • 3,保護者のみ勉強し、お子様は当校で託児お預かり

【ユニバースの親子留学が人気の理由】

1.子供が上達できるプロブラム
当校には、キッズクラスを専門としている講師がおります。初心者のお子様から上級者のお子様まで、幅広い子供用のレッスンを提供することができます。特に初心者のお子様や年齢が6歳に満たないお子様は、初めての英会話レッスンに1日集中することが難しい日もある為、お子様が授業に飽きないように、英語で歌を歌ったり、英語の ゲームやアクティビティを沢山取り入れております。何より担任制ですので、ひとりひとりにあった授業内容・授業時間のカスタマイズが可能です。小さいお子様ですと、保育園での生活習慣に合わせて、おやつの時間・お昼寝の時間を組み込んだりする方もいらっしゃいます。
お子様が楽しみながら英語に触れ合い自然に英語を学べるな環境作り、その特徴的なものが、午後から実施している当校だけのコミュニケーションレッスンです。このコミュニケーションレッスンを紹介しているページがありますので、ぜひご参考ください。 http://universe-cebu.jp/com/
child1 child2

2.セブ島ならでは留学体験

当校ではせっかく異国の地であるセブ島に留学するのですから、日本では体験することが できない色々な留学体験を準備しております。その中でも最も人気なのが、ボランティア活動の一環として行っている孤児院の訪問です。 ここには2歳から10歳くらいまで約30人の子供がおります。
ここに預けられている子供のほとんどは、両親がおります。 ですが、両親とも仕事が無かったり、仕事があっても子供を育てるには十分な給料でなかったり、両親共に刑務所に服役中だったり、この子供達を取り巻く事情は様々です。
経済的に恵まれていない子供達ですので、5歳であっても3歳位の身体つきだったり、栄養失調でやせ細っていたり、病気でも薬を買うお金が無くて預けられているような子供たちです。この子供達に、食料を持ち込み、食事を提供したり、英語の本を読んであげたり、一緒に遊んだ りというボランティア活動をしております。
何回もこの孤児院を訪問している生徒さんは、日本 からタオルや石鹸などの日用品を持ち込み、寄付してくれている生徒さんもいます。
このような活動を通して「自分がどれくらい日本という恵まれた環境で生活できているかを実感する」という体験をしてもらうこともできます。
orphanage2 orphanage1

3.安心・安全の環境

セブ島には色々な英語学校があります。宿泊形態も寮滞在、コンドミニアム滞在、ホテル滞在と 様々です。当校では、とにかく日本人に安心・安全の環境を提供することを一番に考えておりま すので、滞在先は一般の旅行者なども宿泊しているホテルへの宿泊となります。
一般の旅行者なども宿泊しているホテルですから、セキュリティも万全ですし、ホテルの立地も 抜群で、衛生環境も全く問題ありません。毎日ベッドメーキングが入りますので、部屋は清潔で すし、安心の環境で生活を送ることができます。
ほとんどの語学学校のような寮滞在型ですと、基本的には学校の生徒しか宿泊しておりませんので、最低限の部屋の広さ、設備しか用意されておらず、毎日 ベッドメーキングがある訳でもなく、清潔な部屋が保たれていないこともあります。 
また、経費を抑えるために人通りの少ない郊外に立地している語学学校が圧倒的に多いです。ぜひ学校周辺の環境をgoogle mapなどで事前にお調べください。そのようなエリアに位置する学校は、相対的に治安が良くないために門限を設けたりタクシーでの移動を徹底していて、自由に歩き回るには不安が残ります。当校はセブの中心地にあり、昼夜問わず人通りも多く、地域のお祭りの際には何千人もの人々が、セブ中、フィリピン中からフエンテサークルに集まります。デパートやレストランが多く立ち並ぶエリアですので、お子様連れでも 安心してセブ島の留学生活を送ることができます。

cebucity1 cebucity2

【充実の医療体制】

セブ校に常駐している日本人スタッフは元医療従事者です。セブ島留学中の健康に関する心配事や、市販薬・常備薬のご使用について、いつでもお気軽にご相談頂けます。また、学校から車で3分のところにセブ医科大学病院があり、付属しているジャパニーズヘルプデスクでは日本人看護師の通訳サポートを受けることができますので、日本語で症状を説明して治療を受けることができ、何かあった時でも安心です。この病院では、海外保険を使用することでキャッシュレスで治療を受けることが可能です。
また、スーパーデラックスホテルのWaterfront Hotelは、ホテル内に診療所を併設しております。
cebudoc2 cebudoc1
hoken

【宿泊先について】

ホテルは、コンドミニアムタイプでリビングルームにはキッチン、冷蔵庫、炊飯器、 電子レンジ、クッキングヒーター、皿、フォークやナイフなどが揃い、料理ができ、 洗濯機が備え付けられている部屋や、子供が喜ぶ大きなスイミングプールがあり、 バスタブが付いている部屋など、ご希望に合わせて色々なホテルからお選び頂けます。

プールリビングキッチンお風呂