• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 担任制で確実上達!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 1ヶ月でTOEIC220点アップ!!
あなたの英語力アップに担任の講師が責任を持ちます!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら

n̗lq

盗み聞きとレストランの話

マアヨンブンタグ!
インターン生の新宮です。

学校の授業は、TOEIC対策であったり、スピーキングであったり、個々のニーズに合わせて
いろんなことをやるのですが、ある時、新宮はロビーで熱く展開されているスピーキングの授業を盗み聞きしてしまいました。

お題は ” tax ” について・・・!!

みなさん知っての通り、日本には消費税がありますね!英語で何というかご存知でしょうか?
日本の消費税は、英語にすると ” consumption tax “  と呼ばれます。
consumptionは、consumeからきている名詞で、「消費量、購買行動、飲食」などの意味がある単語です。
そして、もちろん日本では消費税は8%が現在課されていますね。

では、さてさて、フィリピンには消費税はあるんでしょうか?

答えは・・・・・・あります!
Value-added tax(付加価値税)と呼ばれ、レシートなどにはVATと表記されています。
フィリピンでのVATは日本よりも高い12%で、全て税込表示になっていますよ。
こちらでお買い物をしたとき、レシートを確認してみてくださいね!

そして、税金絡みでもう一つ!
日本の免税店で高価なブランドモノ等を購入すると、セブの税関でもめることがあります・・・!
なぜかというと、免税範囲を超えてしまうから!
$350相当以上の持込品は免税対象外で、フィリピンの税金システムが容赦なく適用されてしまいます。
そう、VAT12%!が付いて、日本より値段が高くなるという、非常に笑えない事態に!

免税店でのお買い物ってワクワクしますが、免税範囲にはくれぐれもご注意くださいませ。



さて、そんな白熱したスピーキング授業の後は・・・

cameringo_20170906_180748
先日、みんなでご飯に行こう!ということになり、
ラモスタワーのすぐ近くにあるタイ料理やさんに行ってきましたよ!

ここに来たことのある男性陣にオーダーをお任せして、みんなでシェアして頂きました。
ひとりご飯をすると、一品しか食べられないので、こういう時、色々食べられるのはうれしいですね。

メニューは写真付きでわかりやすく、料理はどれも美味しかったですよ・・・!

夕食会後、皆さんはそれぞれ宿泊されているラモスとセブRに帰られて、
私は LAHUG という地域まで、ジプニーに乗って帰りました。夜の8時くらいだったでしょうか。


次回は、7ペソでどこまででも行けちゃう便利な乗り物ジプニーについて、
具体的な乗り方とその時に使うセブアノ語をご紹介します。ぜひ乗りこなしてくださいまし!



imageEς͂Cy