• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 30代からの社会人留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • パパ・ママ・こどもと一緒に楽しく親子留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 担任制で確実上達!! 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • リピーター多数!シニア留学 社会人留学はこちら 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら

n̗lq

ロシア人インターンのデニス君です!

こんにちは、セブ常駐スタッフの新宮です。
少し前からセブ校に仲間入りしたロシア人インターン生のデニス君です。

 
文化的にロシア人はあまり笑わないと昔は言われていましたが、ソ連崩壊後の世代はチャーミングな人も多いです。デニス君もとても気さくな子で、先生達から「おはよう、イケメン君!」と早速いじられています(笑)
 

…ロシア訛りの英語って、あまり聞いたことないのではないでしょうか?
実際に英語をビジネスで使う場に立つと、ネイティブよりも第二外国語として話す人とのやり取りがとても多いです。
 
日本で外国人に話しかけられた経験のある人は多いと思いますが、中国人や韓国人だった人も多いのでは
英語のリスニングテストでも、現在はアメリカ(北部・場合によっては南部)、イギリス(イングランド・場合によってはウェールズ)、オーストラリア、ニュージーランド人の英語がミックスで出題されており、今後はもっと多様な国籍の英語が出題範囲に含まれる可能性があります。

 
英語教師がウェールズ訛りの英語を全く聞き取れなかったという体験談を聞いたことがありますが、綺麗な発音だけを追い求めて勉強していると、「あれ、聞き取れない?」と確実に詰まってきます。
 
 
慣れると英語を聞いただけで「この人何人だな」っていうのが分かるようになりますので、色んな訛りの英語に触れるのは、このご時世とても大切だと思います。

 
ロシアも広いので、モスコーやピョートルやウラジオストクでは全然違うんだろうなぁと思いますが、ロシア人の英語は、巻きRの重めの英語です。ぜひデニス君と話してリスニング力を上げてくださいね!



imageEς͂Cy