• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 担任制で確実上達!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 1ヶ月でTOEIC220点アップ!!
あなたの英語力アップに担任の講師が責任を持ちます!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら

n̗lq

フィリピンのセブンイレブン

こんにちは、もうすぐポケットモンスター最新作の発売日ですね!インターン生の新宮です。

ザ・ポケモン世代に育った私ですが、ゲームと思って侮ることなかれ!
実は英語の学習をしていて「ポケモンやっててよかったー!」と思えることが結構あります。

例えば、この子。
mimic
今のテレビアニメでは「ミミッキュ」というピカチュウに似たキャラクターが登場しています。
ゴーストタイプなので不気味ですが…。由来は “mimic”「真似る」という英単語。
英検準1級レベルの単語ですが、これを知っていると、すぐに単語と意味が結びつきますね…!


前座が長くなりました。
さて、今日はフィリピンのコンビニフードをご紹介します!

cameringo_20171108_074018

肉まん(Siopao)です!一番安いシンプルなメニューで29ペソ(約60円)からラインナップがあります。
フィリピンの肉まんは主に2種類です。豚まんの「アドボ」 と、牛豚鳥肉+卵が入っている「ボラボラ」
みたらし団子のタレのようなSiopao Sauce かケチャップ(或いは両方)が付いてきます。

日本とフィリピンのコンビニで決定的に違うのは、
ドーナツにしても肉まんにしても、セルフサービスで、自分で袋に入れてレジに持っていく点。

cameringo_20171108_123353

コーヒーも、お金を払う前に自分でカップ(大中小)を選び、

cameringo_20171108_123351
好きなメニューを選んで、淹れ終わってからレジでお金を払います。
ちなみにブラックコーヒーのMサイズで29ペソ(約60円)です。

ミスタードーナツも売っています。(コーヒーカップの写真の後ろにあるんですが、見えるでしょうか?)
日本のクオリティには及びませんが、一つ30円くらいです。

チョコレートやスナック菓子などもあります。
スティックタイプのチョコレート菓子のお値段は15円くらい~。
商品に寄りますが、平均は一つ50円くらいでしょうか。
ポッキーのようなお菓子は、120~150円で、日本とほぼ同じくらいの値段しますよ。

cameringo_20170906_125226

 

そうそう、忘れるところでした!ソフトクリームもセブンイレブンで買えますよ!
バニラとチョコレートの二種類があります。
お値段は…なんと15ペソ(約30円)です!!



imageEς͂Cy