• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 担任制で確実上達!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • 留学と旅行のいいとこ取り!!英語が好きになる、親子留学 セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら
  • マイペースで学べる!リピーターの多いシニア留学 セブ留学の魅力 留学体験記はこちら ホームステイコース シニア留学はこちら 親子留学はこちら

n̗lq

ウォーターフロントホテル潜入!

こんにちは、インターン生の新宮です。
ホテルのロビーやレストランは誰でも気軽に訪れることができるウォーターフロントホテル。
セブ在住の人は皆知っている有名ホテルで、当校で留学される際に選べるホテルの一つとなっております。

また、日本人がセブに海外旅行する際にも、シャングリラなどと共によく候補として上がるホテルの一つですね。
しかし実際泊まってみての感じはどうなの?ということで、はい、泊まってみたのでレポートしますね!

cameringo_20171209_081351cameringo_20171208_215021
エレベータに乗り込み、部屋へ向かいます。

【部屋の様子と設備について】
お水のペットボトル(無料)とインスタントコーヒーやティーのセットがあり、
小さめの冷蔵庫(中にはジュースやアルコールなど)あとスナックやチョコレートなどが設置されています。
cameringo_20171208_203857

cameringo_20171208_203926

cameringo_20171209_101930

cameringo_20171209_101939

cameringo_20171209_101959cameringo_20171209_111447

ファーニチャーは液晶テレビと化粧台、クローゼットなどがあります。

cameringo_20171209_111356

7階からの風景。窓は付いていますが、開けることはできないようになっています。

cameringo_20171209_101913 

ルームサービスのメニューは全てカタカナ表記、メニューの説明も日本語・中国語・韓国語で書かれていますので
英語初心者の方でもワタワタせずに済むと思います。一般的なホテルが揃えているものは5つ星だけに全てありますね。

バスルームには、歯ブラシ、綿棒、石鹸、ボディーソープ、ボディーローション、
コンディショナー入りシャンプー(ちょっと髪がガシガシしたので気になる方は自分のお気に入りを持っていってください)があります。櫛とカミソリは付いてなかったので、現地購入か日本からお持ちください。

cameringo_20171208_203914cameringo_20171209_102011

このホテルはドライヤーが付いているので、女性の皆さま、クセのある方、安心してください!

【朝食はどんなかんじ?】
朝ごはんは1階、レセプションから右手にあるレストランでのビュッフェ形式です。
5時半から10時半までの間で利用できます。
フィリピンの一般的な朝食、ご飯、ガーリックライス、ドライフィッシュ、ホットドッグ、コーンドビーフなどの他、ワッフル、パンケーキ、クロワッサンなどのパン類。コーンフレークやミューズリー。ヨーグルト。
フレッシュなサラダ、オムレツ、ポテト、煮豆、ハムやチーズなどなど、自由に選ぶことができますよ。

cameringo_20171209_081625

cameringo_20171209_082119

cameringo_20171209_083935

cameringo_20171209_083951

cameringo_20171209_084143

cameringo_20171209_084205

cameringo_20171209_084218

個人的にはここでゆっくり朝食をとりたいなぁと思ったので、もし私がこのホテルを選ぶのであれば、
授業開始時間を9時~16時にアレンジすると思います。

このホテルのデメリットとして、学校から遠く(タクシーで15分程度ですが渋滞だと倍以上掛かります。)
授業時間を10時~17時にアレンジした場合、夕方の渋滞に巻き込まれて動けなくなるので、回避策として、
コミュニケーションレッスンで外に出た後、ホテルに直接帰るか、
学校近辺のレストランで夕食をとってから8時頃にホテルに帰る、という風にするのが良いと思います。

ちなみに、学校からウォーターフロントホテルまで、Uberタクシーを使った場合、
70ペソ割引のプロモ適用で片道48ペソ(250円→100円)でした。

Screenshot_20171209-104314

【Wifi環境はどう?】
部屋の中でWifiを使用することができます。パスワードはチェックイン時のカードに書かれていますが、
ウォーターフロント内のレストランのwifiパスワードも同じだったので、定期的に変えている訳ではなさそう。
通信の強度の問題もあるかとは思いますが、速度は他のホテルと比べて若干遅めですね。
学校のインターネット環境の方が速いかと思います。

【カジノについて】
階段を上がって2階にカジノがあり、21歳以上であれば入場可能です。
オーストラリアと韓国のカジノに行った経験がありますが、とりあえずここのカジノは緩いです。
以前、他の生徒さんとも訪れたのですが、年齢制限ぎりぎりの生徒さんもID確認は求められませんでした。
簡単な持ち物チェックがあるくらいで、ドレスコートも短パンくらいで止められるようなことはありません。
また、携帯電話の使用も特に何も言われません。流石に写真や動画撮影はNGかと思いますが。

客層は日本人、中国人、韓国人が多く、その他、現地の富裕層が遊びに来ている感じですね。
楽しくインターナショナルな雰囲気があるので、私はカジノが好きです。負け越してますが…。
例えばミニマムベットが300ペソの台で、見ず知らずの3プレイヤーで100ペソずつ出し合って
ゲームをするという場面にとてもよく遭遇しますし、
空いている椅子が無い時に「半分座る?」と相席を提案してくれる人もいます。



imageEς͂Cy