• 綺麗なホテルに滞在、安心・安全のセブ島留学 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • 担任制で確実上達!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記
  • コミニケーションレッスンで実践的に英会話を学ぶ!! 親子留学はこちら ホームステイはこちら シニア留学はこちら 社会人留学はこちら 留学体験記

n̗lq

突撃インタビュー【ジンキー先生】

こんにちは、インターンの古屋です。

 

現在、フィリピン留学全体がオフシーズンということで、当校の先生たちは毎日研修を受けています。

当校では通常の英語教育の研修の他に、異文化交流プログラム(CROSS CULTULAL IMARTION PROGRAM 通称CCIP)も実施しています。

年に一回有望な若手教師を数名、日本や台湾に派遣して、先生たちがフィリピン以外の国のことを知る機会にしています。

これまでに2回実施され、来年の頭にも5名程度どこかの国で研修を受ける予定です。

 

今回は、このプログラムに参加した先生の中から、子供からシニアの方まで幅広い年代に大人気「ジンキー先生」を紹介します。

 

 

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

自己紹介 → 先生になった理由&教え方 → 休日に何をしているか

の順で質問しています。

リスニング練習だと思って聞いてみてください。

 

 

 

どんな場所に住んでいますか?

セブ島の真ん中に住んでいます。

セブ市街と田舎の間にあるので、都会の雰囲気も田舎の雰囲気も両方感じることができます。

 

 

大学での専攻について教えてください。

Elementary Education(初等教育)が専攻です

この学位を選んだのは、小学2年生の時に読み書きを教えてくれた先生に憧れたからです。

小学校二年生から、大学を卒業するまで、先生になるのがずっと夢でした。

あとは、若い世代の視野を広げたいという理由もあります。

 

 

授業はどんな感じですか?

教室では、ただ英語を勉強するだけでなく、英語を楽しんでほしいです。

ミスをするのは全然問題ありません。

ミスをすることで勉強になります。

科学、数学、歴史とは違い、英語は言語です。

教室内での小さな失敗から学んで、その学びが英語を勉強し続けるモチベーションになります。

私はとても話のが好きですが、授業中は生徒の皆さんにたくさん話してほしいと思っています。

だいたい70%の時間は生徒が話す時間いなるようにしています。

 

 

休みの日は何をしていますか?

日本、中国、アメリカのドキュメンタリーを見ることが多いです。

韓流ドラマや、日本のアニメを見ることもあります。

 

 

 

 

動画には撮れていませんが、日本語の勉強もしているジンキー先生。

簡単な日本語での会話なら、問題なくできるレベルです。

授業中もお子さんや初心者の方など、英語に慣れていない方には説明に日本語を使ったりするそうです。

文字にするとジンキー先生の明るさが伝わりにくいので、ぜひ動画を見て先生の雰囲気を感じてください!



imageEς͂Cy